忍者ブログ
HOME   »     »  郵便局 未選択  »  郵便局
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
2020 .06.06
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2014 .04.20
こんなことあっていいの?

先日、郵便局に行って来ました。

1年間貯めた1円、5円、50円を通帳に預けるためです。

仕事・育児をしているとなかなか郵便局の窓口業務の時間に間に合わず

やっと事情があってとれた平日のお休みに行って来ました。

入金されたのは37,000円ちょっと。

しかし・・・

後程、電話がかかってきて

郵:『先ほどのお預け金額を間違えていました。』

郵:『取り消し作業をして正しい金額の入金処理をしたいのですが今どちらにいらっしゃいますか?』

私:『いくら間違えたのですか?』

郵:『入金したのが37,000円で正式な金額が17,000円』   ※端数切ってます。

私:『どうしてそのようなことが起こったのですか?』

郵:『前の小銭が入ったまま一緒に処理が行われていました。』


とにかく私はその日、予定びっちりで忙しく

私:『戻ることはできません。その他の日も仕事で窓口が空いてる時間にはうかがえません。』

郵:『いまどちらですか?』  ※その他しつこく・・・

私:『自分のお金でないものは返金しますが、行くことはできないので引き落としてください。』

郵:『そのような手段がとれるか局長と話してもう一度お電話します。』

私:『今日は用事があるのででれるかわかりませんがでれたらでます。』

はじめは、めんどくさいことしてくれたな~程度に思っていたのですが

よくよく考えてみると、

こんなことって本当にあるの?

あっていいの?

毎年、小銭貯金はしているけど

あの大量の小銭を自分で数えていくことはしてなく

銀行(郵便局)を信用してましたよ!

普通でしょ!?

だって機械計算でしょ。銀行(郵便局)ですよ!!

前の小銭が残ってたって・・・

前の人?入金はどおなってるの?

二重ミス?

もしかして17000円とか言ってるけど

本当は更に違う金額では・・・

とまで疑ってします・・・

その後、何度も着信がありましたが、でれませんでした。

だって送別会に出席してましたから・・・

次の日(土曜日)も午前中に着信がありましたが

寝てましたから~

午後、でかけようと玄関へ。

粗品と書かれた袋のタオルと手紙がポストに・・・

はっ。

来たの!?

個人情報、自分たちの都合でつかいますね~

手紙の内容

謝罪と結果が

引き落とし処理を致しました。

記帳ができていないので

お時間あるときに来店をお願いします。  みたいな・・・

いそいでいたので車で読み車に置いたままで わかりづらくすみません。

できたんだー できていいの?

私のはよくわからないけど

先日のドラマで似たような内容のことやってたような

それからいくと でいない が 正解なのでわ?


とにかく郵便局の勝手さに腹が立つのと

信頼関係がくずれました。

ご意見や銀行(郵便局)に詳しい方いましたら是非コメントをお願いします。












拍手[2回]

PR
Comment
Trackback
Comment form
Title
Color & Icon Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字  
Comment
Name
Mail
URL
Password
カテゴリー
最新記事
(04/21)
(04/20)

Page Top
CALENDaR 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30